異常値」タグアーカイブ

腫瘍マーカーのProGRPの基準値は?高いとどんな病気?

腫瘍マーカーの1つにProGRPというものがあります。

ProGRP は小細胞肺癌と呼ばれる種類のがんの腫瘍マーカーの1つなのですが、今回はこのProRGP(プロジーアールピー)について

  • 基準値
  • 異常な場合考えられる病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む

NSEが腫瘍マーカーで高値だとどんな病気?基準値は?

 

High NSE of tumor markers Eye-catching image2

 

腫瘍マーカーの結果で分かるNSEですが、異常だとどんな病気の可能性があるのでしょう?

また、そもそもNSEとは何なのか?

今回は腫瘍マーカーのNSEについて

  • 基準値
  • 高値な場合の病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む

腫瘍マーカーのPSAが高い!前立腺がん?

A high PSA tumor markers Eye-catching image

人間ドックでも検査の中に入っている腫瘍マーカーの一つであるPSAが高値を示す場合、どのような可能性があるのでしょうか?

PSAは前立腺がんの腫瘍マーカーとして知られていますが、高ければ前立腺がんなのでしょうか?

また、そもそもPSAとは何なのかについてまとめました。

続きを読む

総蛋白(TP)の基準値は?高い・低いとどんな病気の可能性がある?

 

 

血液検査の結果の中で、総蛋白なるものがあります。

総蛋白とは、何なのでしょう?
医師
血液中の蛋白質量を調べたものです。

また、総蛋白の基準値(正常値)や、異常ならどんな病気の可能性があるのか、気になりますよね。

そこで今回は、総蛋白(英語表記で「total protein」略語でTP)について

  • 検査
  • 基準値
  • 異常値(高値・低値)
  • 異常(高値・低値)な場合考えられる病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む

血清アミラーゼ(AMY)の基準値は?異常高値・低値ならどんな病気?

血液検査の結果で「血清アミラーゼ」という項目があります。

この血清アミラーゼとは何なのでしょうか?

また、アミラーゼの数値はどれくらいだと問題なのでしょうか?

今回は、血清アミラーゼ(英語表記で「Serum amylase」略語で「AMY」)について

  • 検査で分かること
  • 基準値
  • 異常値で考えられる病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む

血液検査でLAPの基準値は?高い・低いと異常?

血液検査の項目のひとつに、LAPというものがあります。

この検査で何がわかるの?
医師
あまり聞きなれないため、このLAPがどういうもので、どんなことがわかるかなど、ピンと来ないことも多いですよね?

そこで今回は、このLAP(英語表記で「leucine aminopeptidase」読み方は「ロイシンアミノペプチターゼ」その略語でLAP(読み方はそのまま「エルエーピー」))について

  • どんな検査なのか
  • 基準値
  • わかる病気
  • 注意点

などについてまとめました。

続きを読む

ALP(アルカリフォスファターゼ)が高値だと問題?基準値は?

 

ALP(アルカリフォスファターゼ)は、肝臓・腎臓・小腸・骨など多くの臓器に含まれているリン酸化合物を分解する分解酵素のひとつです。

このような臓器に異常が発生すると、アルカリホスファターゼが血液中に流出しやすくなりますので、血液検査などの臨床検査において、肝臓機能の状態を調べる指標として検査されます。

ALPが高値だったり、低い場合はどのような問題があるのでしょう?

今回は、ALP(アルカリフォスファターゼ)(読み方はそのままエーエルピーと読むことの方が多いです)について

  • 検査をする意味
  • 基準値
  • 異常な場合に考えられる病気
  • 注意点

などをまとめました。

参考にされてください。

続きを読む

尿素窒素(BUN)の基準値は?異常ならどんな病気?

尿検査の1つに尿素窒素というものがあります。

尿素窒素とは、血中の尿素に含まれる窒素分を表すもので、BUN(blood urea nitrogenの頭文字をとったもの。読み方は「ビーユーエヌ」)といいます。

尿素は、体内でタンパク質が分解されてできる最終代謝産物で、主として腎臓を通して体外に排出されます。

普通尿素は尿素窒素量として測定され、腎機能の診断、治療経過のチェックにおいて重要な検査となります。

今回は、尿素窒素(BUN)について

  • 検査理由
  • 基準値
  • 病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む

【血液検査】ALT(GPT)の基準値とは?異常ならどんな病気?

 

ALT Eye-catching image

 

ALT(GPT)は、健康診断や人間ドックで肝臓病の有無を調べるときに行なわれる血液検査です。

GPTの名称は近年、ALT(アラニン・アミノトランスフェラーゼ)という名称に変更されてきています。

肝臓に障害があり、細胞が破壊されるとALT(GPT)が著しく増えるため、肝障害を調べる際にGPTのスクリーニング検査が行われます。

それでは、ALT(GPT)の正常値(基準値)は?

また、異常ならどのような病気が考えられるのでしょうか?

今回は、ALT(GPT)についてまとめました。

続きを読む

【血液検査】AST(GOT)の基準値は?異常ならどんな病気?

AST(GOT)とは、人間ドックや健康診断で肝臓病の有無を調べるときに行なわれる血液検査です。

GOTの正式名は、グルタミン酸オキサル酢酸トランスアミナーゼといいますが、この名称は、AST=アスパラギン酸アミノトランスフェラーセという名称に変更されつつあります。

今回は、AST(GOT)について

  • 基準値と異常値
  • 異常な場合
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む