基準値」タグアーカイブ

尿ビリルビンが陽性の場合考えられる病気は?基準値は?

Urine bilirubin Eye-catching image

 

尿検査をして、分かる項目の一つに尿ビリルビンがあります。

ビリルビンというと、新生児期(生まれてすぐ)に調べる黄疸の検査を思い浮かべる方も多いと思います。

新生児黄疸の場合は、血液中に含まれるビリルビンを調べて診断しますが、実はある病気が原因で、尿にビリルビンが含まれることもあるのです。

そこで今回は、尿ビリルビンについて、どんなものなのかを説明しつつ

  • 基準値
  • 病気
  • 注意点

をお話ししたいと思います。

続きを読む

尿ケトン体とは?基準値や陽性の場合考えられる原因は?

尿には様々な成分が含まれ排出されますが、手軽に体への負担もなくできる尿検査は、様々な検査としてよく行われます。

その尿検査でわかる項目の1つに、尿ケトン体というのがあります。

では尿ケトン体から、何が分かるのでしょう?

今回は、この尿ケトン体について

  • 基準値
  • 陽性の場合の原因
  • 改善方法
  • 注意点

などをご説明したいと思います。

続きを読む

尿アルブミンの基準値はコレ!検査方法と共に解説

赤ちゃんから高齢者まで行える、体に負担のない検査として、尿検査があります。

この尿検査で分かる項目はたくさんありますが、その中でも尿アルブミン(尿Alb)をご存知でしょうか?

今回は、この尿アルブミン(英語表記で「urine albumin」)について

  • 基準値
  • 検査方法
  • 異常な場合

などを説明したいと思います。

続きを読む

尿検査のpHとは?基準値や考えられる病気は?

pH Eye-catching image

 

健康診断や人間ドックなどで行われる尿検査。

その中で、尿pHという項目を目にしたこともあると思います。

今回は、この尿検査のpHについて

  • 検査で分かること
  • 基準値
  • 異常な場合
  • 病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む

尿沈渣で赤血球が多い!考えられる病気は?

「尿沈渣で赤血球に陽性が出て不安・・・。どんな病気が考えられるのでしょうか。」

今回はそんな疑問にお答えするべく、尿沈渣に含まれる赤血球についてまとめました。

尿沈渣では尿を遠心分離機にかけて、細胞を顕微鏡で見て診断するのですが、これを行うと尿の詳しい成分が解るようになるのです。

尿に含まれる赤血球でどのようなことが解るのでしょうか?

今回は尿沈渣における赤血球について

  • 尿沈渣での赤血球の基準値
  • 赤血球の基準値が高い場合はどうなる?
  • 赤血球が多い場合に考えられる病気

これらについて徹底的にまとめました。

続きを読む

尿沈渣の上皮細胞の基準値は?異常の場合考えられる病気は?

「尿沈渣の上皮細胞が基準値よりも多いと言われた場合、どんな病気が考えられるのでしょうか。」

誰でも一度は尿検査を受けたことがあるでしょう。

この検査で気になる所見があったときにはさらに尿を詳しく検査します。

これが尿沈渣です。

尿沈渣では尿検査ではわからなかったことが詳しくわかります。

尿の成分によって膀胱の疾患なのか腎臓の疾患なのか、それとも細菌感染症なのかがわかるのです。

そこで今回は尿沈渣で検出されることがある上皮細胞についてのお話です。

医師
今回のお話しの内容はこちらです!
  • 上皮細胞の基準値は?
  • 上皮細胞が多い場合に考えられる病気は?
  • 上皮細胞が多くても大丈夫な場合はあるのか?
  • そもそも上皮細胞とは?

それでは始めます!

続きを読む

【保存版】プロカルシトニンとは?基準値から偽陽性まで徹底まとめ!

炎症マーカーとしては最も有名なのはCRPですが、そのCRPよりも細菌感染症に対しての有用性が高いと言われているのがプロカルシトニン(PCT)です。

ただし、CRPと同様にプロカルシトニンの値が上昇している点だけを見て判断することはできず、他のデータや症状などと合わせて総合的に考えていく必要があります。

そんな、プロカルシトニンについて、

  • プロカルシトニンの感度特異度
  • プロカルシトニンの基準値(正常値)・異常値・カットオフ値
  • プロカルシトニンの問題点

などについてまとめました。

続きを読む

人間ドック学会の血圧の基準値が変更?!高血圧学会との違いは?

血圧は人間にとっての健康のバロメーターと言えます。しかしその健康のバロメーターも基準値としての数値はいくつかあるのはご存知でしょうか?

人間ドック学会は2014年に血圧の基準値を大幅に緩める事を発表しています。しかし高血圧学会とは違う見解のよう…

素人からしてみればどっちを基準として判断していいのか悩むところです。 そこで今回は血圧の基準値に焦点を当ててみます。

健康的な血圧の数値…あなたは本当にしっていますか?

続きを読む

腫瘍マーカー検査とは?見方は?主要なもの10選!

腫瘍(しゅよう)マーカーにはいくつか種類がありますが、総じて言えることは、がんがあれば必ず腫瘍マーカーが上昇するわけではないということです。今回は、腫瘍マーカーとはどういうものなのか、がんの診断にどの程度関与するのか、腫瘍マーカーの見方、考え方を中心に解説します。 続きを読む

腫瘍マーカーのProGRPの基準値は?高いとどんな病気?

腫瘍マーカーの1つにProGRPというものがあります。

ProGRP は小細胞肺癌と呼ばれる種類のがんの腫瘍マーカーの1つなのですが、今回はこのProRGP(プロジーアールピー)について

  • 基準値
  • 異常な場合考えられる病気
  • 注意点

をご説明したいと思います。

続きを読む