胆のうの病気」カテゴリーアーカイブ

【CT画像あり】胆嚢の場所を図と共に解説!胆石などで痛みが出るのはどこ?

The location of the gall bladder Eye-catching image

 

胆嚢(たんのう)は、肝臓で産生された黄褐色の胆汁を貯留する場所であり、その胆汁を濃縮したり、食事を摂取しときに放出する器官です。

胆嚢の病気といえば、胆のうポリープ胆石症が有名ですね。

とくに、多くの人が激しい痛みに苦しむのが胆石発作です。

Biliary colic figure

「胆のう(たんのう)はどの場所にあるのか?」
「胆石発作など胆のうの病気になれば、どこが痛くなるのか?」
「自分のこの痛みは、もしかしたら胆のうが原因ではないのか?」

そのような疑問をお持ちの方のために、今回は

  • 胆のうの場所
  • 胆のうの病気があると、どの場所が痛むことがあるのか

について図やイラスト、さらには実際のCT画像を用いて解説しました。

続きを読む

胆管癌の手術適応となるのは?費用や時間、合併症のまとめ

Cholangiocarcinoma Eye-catching image

 

胆管癌の場合、根治のためには手術が必須となります。

ですが、手術というと不安がつきものです。

今回はそんな不安を少しでも解消すべく、胆管癌の手術について

  • 手術適応
  • 方法
  • 手術費用
  • 手術時間
  • 合併症

などをまとめましたので、参考にされてください。

続きを読む

【保存版】胆嚢ポリープの原因や検査、治療とは?徹底的まとめ!

Gallbladder polyp Eye-catching image

 

健康診断や何かのついでに受けた検査で、たまたま見つかることの多い胆嚢ポリープ。

ですが「ポリープがあります」という診断を受けると、

「それはあって大丈夫なの?」

「すぐさま手術が必要なの?」

などと心配になることも多いと思います。

そこで今回は、胆嚢ポリープ(英語表記で「Gallbladder polyp」)とはどんなものなのか?

  • 原因
  • 何科
  • 検査
  • 治療
  • 癌化
  • 食事

など、徹底的にまとめた内容をご紹介いたします。

続きを読む

腹部エコーで胆嚢ポリープが!大きくなったら危険?

腹部エコーで胆嚢ポリープが見つかったんです!経過観察と言われましたが、大きくなったら癌の可能性が高まるのでしょうか?
医師
ポリープの大きさにもよりますが、10mm以下なら癌の可能性は低いですが、急激に大きくなったりする場合は癌の可能性が高まりますので経過観察が必要です。

人間ドックの腹部エコーで胆嚢ポリープを指摘された場合、必ず大きさが問題となります。

なぜなら、胆嚢ポリープは大きさが良性・悪性の判断の一つの基準となるからです。

 

そこで今回は、

  • どれくらいの大きさまでなら良性?
  • 小さな胆嚢ポリープでも、大きくなる可能性はある?
  • 胆嚢ポリープが大きくなったらどうなる?
  • 癌になる可能性がある大きさはどれくらい?

など、胆嚢ポリープの大きさに焦点を当ててご説明していきます。

続きを読む

胆嚢ポリープで手術適応となるのは?方法や入院期間について

Gallbladder polyp Eye-catching image

 

胆嚢ポリープが見つかった場合は、ほとんどの場合は経過観察となりますが、中には治療を必要とし、手術になることもあります。

ただ、手術と言われると不安に感じられる方も多いと思います。

そこで今回は胆嚢ポリープ手術について、

  • 方法
  • 入院期間
  • 日帰り手術

などをご説明いたします。

続きを読む

胆嚢ポリープの治療は経過観察や手術?!入院期間や料金も説明

Treatment of gallbladder polyps Eye-catching image

 

胆嚢ポリープは、人間ドックや健康診断などで分かる事が多いものです。

ですが、胆嚢ポリープと聞くと、

「治療はどうしたら?」

と気になりますよね。

そこで今回は、胆嚢ポリープの治療法に焦点をあて

  • 治療方法
  • 経過観察の目安
  • 手術方法
  • 手術後の注意
  • 入院期間や料金

などをご説明致します。

続きを読む

胆汁瘻とは?症状・看護で注意すべきドレーンのポイントは?

胆嚢結石に伴う胆嚢炎で、胆嚢摘出術を受けた場合の合併症の一つに胆汁瘻(胆汁漏)があります。

読み方は「たんじゅうろう」です。意味は読んで字のごとく、胆汁が漏れるということです。

どこに漏れるかというと、本来の胆汁の通り道である「胆道」の外に漏れるということです。

漏れると何が起こるのでしょうか?

どんな症状が起こるのでしょうか?

そこで今回は、この胆汁瘻(胆汁漏)について原因、症状、診断、治療、看護で注意すべき項目を中心にまとめました。 続きを読む

胆嚢摘出後症候群の症状や原因、治療について!手術後にも注意

 

Cholecystectomy after syndrome Eye-catching image

胆石症になると激痛を伴い、プロレスラーでもその痛みには耐えられないと訴えるほど。

うちの母も数年前に、胆石症になり、急性胆嚢炎と診断され、胆嚢摘出手術を行いました。

最初の予定では、内視鏡手術の為、日帰り手術も可能だけど、念の為3泊4日の入院をすることに・・・。

ですが、母の場合、「4日で退院なんてとんでもない!」というほど術後の経過が順調ではなく1週間たっても起き上がれないほどだったのです。

今回は胆嚢摘出後に注意が必要な、胆嚢摘出後症候群(英語表記で「Cholecystectomy after syndrome」)について

  • 症状
  • 原因
  • 治療

を分かりやすくご説明したいと思います。

続きを読む

胆嚢炎ガイドラインの重症胆嚢炎とは?

胆嚢炎はガイドラインによると、重症、中等症、軽症の3つに分類されます。

重症胆嚢炎は、他の胆嚢炎とどのように区別されるのでしょうか?

今回は重症胆嚢炎に分類される胆嚢炎をまとめました。

続きを読む

急性胆管炎の症状や原因、治療法!食事や看護など徹底まとめ

急性胆管炎は、その名の通り、胆管に炎症が起こる病気で、大変怖い疾患とも言われています。

胆管は、肝内胆管→肝門部胆管→上部・中部・下部胆管と続き、十二指腸乳頭から、消化管へと流れていきます。

その途中で、閉塞をきたし、胆汁がうまく流れなくなり、細菌感染などを起こして胆管炎を起こします。

今回は胆管炎(英語表記で「Cholangitis」)について

  • 原因
  • 症状
  • 検査
  • 怖い理由
  • 治療
  • 食事
  • 看護

など、徹底的にまとめましたので、参考にされてください。

続きを読む