毎年受けてる定期検診の中で、バリウム検査も必ず毎年行ってる人もいると思います。さすがに妊娠中はできないので、産後、今年は受けよう!と思ってる方もいらっしゃると思います。ですが、産後といってもまだ授乳中だと気になる事も多いかと思います。

私も子供を産む前は気にもしてなかったんですが、子供が出来ると色々不安で、おっぱいに出て子供に影響が出ないか?ちょっとしたことでも気になり始めました。

  • 授乳中のバリウム検査!できる?できない?
  • 下剤は飲んでいい?
  • バリウムを使わない検査法もある?

今回は、以上の事についてご説明したいと思います。

Sponsored Link

バリウム検査は授乳中でもできる?

産後、胃腸の調子が気になるので、バリウム検査を受けたいと思ってるんですが、授乳中でもできるんでしょうか?
妊娠中はレントゲンはNGということは知られていますが、授乳中はどうなのか?気になりますよね。ご説明します。

結論から言いますと、授乳中のバリウム検査は問題ありません

レントゲンは、胎児にはNGですが、産後は胸のレントゲン、歯のレントゲンやマンモグラフィ、バリウム検査なども授乳中は問題なく、これらの検査を受けたからと言っておっぱいやお乳の成分に影響したり、放射線が残る心配もありません。

bariumu

ただ、検査後にバリウムを排出するために飲む下剤が母乳から出てしまうものがあるので、そこは検査前に確認する必要があります。

Sponsored Link

バリウム検査後の下剤は授乳中でも飲める?

バリウム検査後の下剤は授乳中の場合赤ちゃんに影響があるんでしょうか?
バリウム検査後、バリウムをきちんと出すことはとても重要です。授乳中の下剤についてご説明します。

お母さんが薬を飲むと、その成分が母乳から少なからず出てしまい、それを赤ちゃんも飲むことによって影響が出ます。それが下剤となると、赤ちゃんのお腹がゆるくなり、下痢を起こしてしまうこともあります。

しかし、バリウム検査後、きちんと便としてバリウムを出さないと腸閉塞になる可能性もあるんです。

事前に授乳中であることを相談し、母乳に混ざらない、影響のない下剤を処方してもらうか、バリウム検査じたいを検討し直すことをおすすめします。

toilet

関連記事)妊娠と薬、どんな影響があるの?授乳中ではどうなの?

バリウムを使わない検査もある!

バリウム検査をしないという選択肢もありますよね。その場合、胃腸を検査する方法はありますか?
実は私も、産後胃腸の調子が悪くなり、子供が2カ月の頃に胃腸科に駆け込みました。バリウムを使わない検査をご紹介します。

バリウムを使わない場合は、胃カメラ検査という方法があります。

私も、産後この検査をしましたが、バリウムよりも直にカメラを入れて胃腸の内部を見れるので、更に精密な判断もできます。また、胃カメラは鼻からカメラを入れる方法もあり、それだと医師と会話をしながら検査ができ、苦しくありません。

私は、普段からバリウム検査より胃カメラ検査の方をやってもらっていて、4回ほど胃カメラ経験はありますが、自分でも胃腸内部の映像を見ながら確認できるので、その場で結果が分かるので安心です。

ikamera

しかも私、授乳中、鎮痛剤を使わず検査をしましたが、多少ウッという感じはあったものの、検査後に海藻から出来た母乳に影響のない胃粘膜を保護する薬を処方してもらっただけで、その後胃カメラによって体調に問題はありませんでした。

胃カメラという方法もあるんですね。しかも、実際に授乳中に胃カメラをされたとのこと。私も今回は胃カメラをお願いしようと思います。

関連記事)

最後に

  • 授乳中のレントゲンは問題ない
  • 授乳中のバリウム検査じたいは問題ない
  • しかし、下剤が母乳として出て、赤ちゃんが下痢をしてしまう心配がある
  • 母乳に影響のない下剤もある
  • 授乳中は胃カメラの方がおすすめ

授乳中は色々な影響が心配になりますよね。うちの子は2歳まで母乳を飲んでいたので、その間、とにかく体調管理に気を付けていましたが、定期検診も重要ですよね。

私は授乳中でも、しっかり胃カメラ検査をすることで原因が判明し、的確な治療をできました。特に赤ちゃんにとってはお母さんが頼りです。子供の為にしっかり検査し、体調管理をしておきましょう。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら