Barium examination Intramuscular injection Eye-catching image

私は、バリウム検査前に筋肉注射を受けたうえで検査したんですが、あれってすごく痛いんですよね。打った後にあのまずいバリウムも待ってるというのに、もう検査前から憂鬱でした。

でも、話しを聞くところによると、母はこの筋肉注射をしなかったと・・・バリウム検査前に筋肉注射をしたりしなかったり、どうして違うんでしょう?また、検査をするうえで注射をするとなると、副作用も気になります。

そこで今回は、このバリウム前の筋肉注射について

  • どうしてバリウム検査前に筋肉注射するの?
  • しなくても問題ないの?
  • 副作用は?

以上についてご説明したいと思います。

Sponsored Link

バリウム検査の前に筋肉注射をする理由は?

先日、人間ドックを受けた際、バリウム検査前に筋肉注射をしたんですが、あれはどうしてしないといけないのでしょうか?
バリウム検査前に筋肉注射をするのには、ちゃんとした理由があります。ご説明します。

検査前に注射をするのは、胃の動きを抑え、バリウムがすぐ流れ出てしまうのを防ぎ、検査しやすくし、正確な判断が出来るようにするためです。

tyuusya

バリウム検査前に接種する筋肉注射は、抗コリン剤やホルモン剤などがあります。抗コリン剤の場合、ブスコパン、ホルモン剤の場合グルカゴンが代表的です。

多くの病院、検査機関では、ブスコパンをバリウム前に皮下注射して検査を行うのが一般的です。

Sponsored Link

筋肉注射をしなくてもいい?

注射をしない人もいますよね?しなくてもいいものなのでしょうか?
中には注射を断る方もいらっしゃいますし、せずに行う場合もあります。
  • 筋肉注射は必要
  • 持病があり、接種できない場合もある
  • 筋肉注射を断ることも出来る

バリウム検査は、胃がんなどの病気が隠れてないか調べる検査なので、正確さを求めるため、基本的には筋肉注射をすすめます

ですが、副作用もあるので、その副作用の影響が怖かったり、持病がある方などは筋肉注射をせずに検査を行う場合もあります。また、注射がどうしても苦手という場合には断ることも可能で、絶対打たないといけないというわけではありません

なので、副作用も理解したうえで、仕事の合間等に検査をする場合には特に、仕事に差し支えないように、注射はやめておくという選択肢も中にはあるようです。

bariumu

関連記事)胃がん検診の胃バリウム検査とは?検査を受ける際の注意点は?

バリウム検査の前にする筋肉注射の副作用は?

筋肉注射の副作用はどういったものがあるんですか?
ブスコパンの副作用についてご説明します。
副作用
  • 口が乾く
  • 視界がぼやける
  • 便秘
  • 頭痛
  • 尿が出にくい

benpi

また、以下のような症状がある方には使用が禁止されています。

注射が禁止される症状

  • 緑内障
  • 排尿障害
  • 重い心臓病
  • 腸閉塞
  • 麻痺性イレウス
  • 細菌性下痢症
また、以下のような症状がある人は注意が必要です。

注意が必要な症状

  • 前立腺肥大
  • 心臓病
  • 潰瘍性大腸炎
  • 甲状腺機能亢進症

また、これ以外でも、高齢の方や高温の場所で働く方は注意が必要です。

正確な検査をしなきゃ意味がない、分かってはいるんですが、注射の副作用も聞くと躊躇してしまいますね。少し、考えたいと思います。参考になりました。

関連記事)

最後に

  • 胃腸の動きを抑え、正確な検査をするため、筋肉注射は必要
  • 持病があってできなかったり、極度の緊張や仕事に差し支える場合等には注射を断れる
  • 口が乾く・視界不良・頭痛・便秘・尿が出にくいなどの副作用が出る場合がある
  • 緑内障・排尿障害・重い尊像病・腸閉塞・麻痺性イレウス・細菌性下痢症などの持病がある人は打てない
  • 前立腺肥大・心臓病・潰瘍性大腸炎・甲状腺機能亢進症などの症状がある人は注意が必要
  • 高齢の人や高温で働く人は注意が必要

持病がある方は仕方ないにしても、筋肉注射をすることで正確な検査をできるので、せっかく苦しい思いをして検査をするので、正確でなければ意味がありません

また、胃がんなどは見落としてしまうと、症状が進んでしまったり、そうなると後悔してもしきれないほど。その後に、苦しい発泡剤やまずいバリウムが待っていますが、ここは頑張って正確な診断が受けれるよう、極力注射することをおすすめします。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら