」タグアーカイブ

【CT画像あり】胆嚢の場所を図と共に解説!胆石などで痛みが出るのはどこ?

The location of the gall bladder Eye-catching image

 

胆嚢(たんのう)は、肝臓で産生された黄褐色の胆汁を貯留する場所であり、その胆汁を濃縮したり、食事を摂取しときに放出する器官です。

胆嚢の病気といえば、胆のうポリープ胆石症が有名ですね。

とくに、多くの人が激しい痛みに苦しむのが胆石発作です。

Biliary colic figure

「胆のう(たんのう)はどの場所にあるのか?」
「胆石発作など胆のうの病気になれば、どこが痛くなるのか?」
「自分のこの痛みは、もしかしたら胆のうが原因ではないのか?」

そのような疑問をお持ちの方のために、今回は

  • 胆のうの場所
  • 胆のうの病気があると、どの場所が痛むことがあるのか

について図やイラスト、さらには実際のCT画像を用いて解説しました。

続きを読む

【CT画像あり】膵臓の場所を図で解説!痛みが出るのはココ!

腹痛や腰痛はさまざまな臓器の病気が原因となります。

その中には、膵臓(すいぞう)と言う臓器が原因で痛みを起こす場合があります。

「膵臓(すいぞう)はどの場所にあるのか?」

「膵臓の病気になれば、どこが痛くなるのか?」

「自分のこの痛みは、もしかしたら膵臓が原因ではないのか?」

そのような疑問をお持ちの方のために、今回は

  • 膵臓の場所
  • 膵臓の病気があると、どの場所が痛むことがあるのか

について図やイラスト、さらには実際のCT画像を用いて解説しました。

続きを読む

【CT画像あり】肝臓の場所を図でわかりやすく解説!痛みが出るのはどこ?

šEye-catching imageThe location of the liver Eye-catching image

 

「最近飲みすぎで、お腹が痛いんだけど、もしかしたらこれって肝臓の痛み?」

「肝臓の場所ってどこなんだろう?」

そんな疑問をお持ちの方のために、肝臓の場所を図を用いて解説しました。

肝臓は人体最大の臓器で、重量は成人で1000〜1500g、体重の約2%にあたります。

そんな重要な肝臓の場所を知っておいて損はありません!

では、行きましょう。

続きを読む

輸入脚症候群の原因や治療法は?図で分かりやすくご説明

胃切除手術をした後に、腹痛や嘔吐・下痢といった症状があらわれる原因の1つに、輸入脚症候群というものがあります。

悪い部分を切除して、問題がなくなったはずなのに、症状に苦しめられるなんて・・・

そう思われる方も多いと思います。

今回は、この輸入脚症候群(英語表記で「afferent loop syndorome」)について

  • 原因
  • 症状
  • 治療法
  • 看護

を、図とともに分かりやすくご説明したいと思います。

続きを読む