下の血圧が高い」タグアーカイブ

下の血圧(最低血圧)が高い場合に注意したい病気は?

Minimal blood pressure Eye-catching image

 

下の血圧が高めなんですが…何かの病気の前触れでしょうか?

上の血圧はそれほどでもないのに、下の血圧だけが高めの場合があります。

上の血圧(収縮期血圧)が140mmHg以上、あるいは下の血圧(拡張期血圧)が90mmHg以上であれば高血圧である、とされていますが、下だけが90mmHgであっても高血圧には違いありません。

では下の血圧が高い場合、注意しなければいけない病気はあるのでしょうか?

またなぜ下だけ血圧が上がってしまうのでしょう。

今回は下の血圧が高い場合は、何か病気のサインなのか?
をわかりやすくまとめています。

下の血圧が高めで心配、という方の参考となりますように!

続きを読む

【まとめ】下の血圧が高いときの下げる方法!運動・食べ物・飲み物について

高血圧と言えば上の数値が140mmHg以上という明確な数値がありますよね。

では下の血圧の数値はご存知ですか?

下の血圧が90mmHgを超えると、こちらも高血圧になります。

実はみんな上の血圧数値はけっこう気にするけど、下の数値を気にする人は少ないんです。

高血圧になった場合の一番の対策は「血圧を下げる」事ですよね。

医学的な方法以外に私たちにできる方法はないのでしょうか?

  • 運動
  • サプリメント
  • 飲み物
  • 食べ物

など、今回は下の血圧が高い場合の血圧を下げる方法を徹底的にお教えします!

続きを読む

ピルの副作用で高血圧になる?下の血圧に注意!

Pill side effects Eye-catching image

 

うちの妹、ピルを服用してから血圧が高くなったっていうんだけど・・・副作用かしら?

 

ピルは避妊用だけでなく、子宮内膜症の治療やPMSの改善などにも用いられることがあります。

どんな薬にも副作用はありますが、ピルを服用していて高血圧になってしまった!
なんてこともあるのでしょうか?

ピルが原因で高血圧になってしまったなら、服用は中止しなければならないのでしょうか?

今回は、

  • ピルで高血圧になることがあるってホント?
  • もともと高血圧の人はピルを服用できない?
  • 降圧剤とピルの併用は可能?

など、ピルと高血圧についてまとめてみました。

下の血圧(拡張期血圧)との関係も気になるところです。
ぜひ参考にしてください。

続きを読む