不明熱」カテゴリーアーカイブ

化膿性椎間関節炎とは?症状からMRI画像まで。

腰痛の原因の一つとして、椎間関節炎(ついかんかんせつえん)という病気があります。

頻度としては高くないですが、その分見落とされる可能性もある病気です。

そこで、今回はこの椎間関節炎について症状から、実際のMRI画像を見ながら見てみましょう。 続きを読む

【まとめ】CDトキシンとは?感染対策は?消毒は?診断から治療まで!

CDトキシンとは、クロストリジウム・ディフィシル(Clostridium difficile:CD)という菌が作る毒素のことです。

このCDトキシンが原因となり、下痢などの腸炎症状を起こすことがあり、クロストリジウム・ディフィシル関連腸炎(CDAD:Clostridium difficle-associated diarrhea)と呼ばれます。

CDADは医療関連感染症の一つで、院内で感染する感染症の一つとして重要です。

特に抗菌薬を使い始めたら下痢になったというエピソードで発症することが多いとされます。

せっかく病気を治すために入院した病院で感染症にかかったら本末転倒です。

そこで今回は、このクロストリジウム・ディフィシル感染症の症状、診断方法、感染対策などについてまとめました。 続きを読む

カテーテル関連血流感染とは?対策は?

カテーテル関連血流感染とは、静脈に入ったカテーテルを経由して、血液が感染してしまう感染症です。院内で起こる感染症であり、医療関連感染症の一つとして重要で、カテ感染と略されて言われることもあります。

時として重症化し命に関わることがありますので、このカテーテル関連血流感染を早期に発見して、早期に治療することが重要です。

そこで今回は、カテーテル関連血流感染についてまとめました。 続きを読む