バリウム検査前日の食事.jpg

「バリウム検査の前日って食事はどうすればよいのでしょうか?」

「食べてはいけないものや食べるのを避けた方が良いものはあるのでしょうか?」

また飲み物も気になるところです。

その点をしっかり把握してないばかりに、再検査、又は検査自体が中止になる様な事態は避けたいものですね。

そこで、『バリウム検査前の食事』についてまとめました。

Sponsored Link

バリウム検査 前日の食事は?

nabe-shungiku

バリウム検査前日の食事って制限ありますか?
バリウム検査は、胃にバリウムを付着させて、凹凸の有無をチェックする検査ですので、胃の内部の食べ物をなくしておく必要があるため、検査の前日は絶食となります。

以下に、食事制限の詳しい詳細を記載します。

検査の前日、21時以降は絶食!

  • 検査が午後になる場合は、朝の7時までに軽い朝食をとる事は可能となります。
  • 脂っこい物や刺激の強い食事は避けて、消化の良い食事を心掛けて下さい。

水分は摂っても大丈夫!

  • 水、お茶、白湯ならば、前日も普通に摂取する事は可能です。
  • 又、検査当日の3時間前までなら100cc程度の摂取は問題ありません。
  • 就寝前に内服している薬があれば、いつも通り内服していただいて構いません。

以前は、水を飲む事も禁止とされていたようですが、気温の高い日に検査を受けなくてはいけない事も増えて来たため、熱中症発生の危険性、又、体内の水分不足による検査データの異常値を回避する意味で、水分への制限は緩められています。

特に前日は絶食であって、絶飲食ではないので、注意しましょう。水分は摂取しても大丈夫です。

Sponsored Link

バリウム検査 前日のお酒とタバコは?

お酒とタバコはいけませんか?
お酒とタバコはやめておいてください。

アルコールは控えてください。

  • アルコールを摂取する事により、バリウムを固める原因となりますので、前日、又検査後2日間ほどはお控えになるのが無難のようです。

タバコは禁煙厳守!

  • タバコを吸う事により、胃の内部が刺激され胃液の分泌が起こり、胃がバリウムを食べ物と間違い従来の活動を開始してしまいます。その為、折角飲んだバリウムを腸の方へ押し出してしまい、胃の内部のバリウムが無くなって検査できなくなります。
  • 少なくとも当日朝からは禁煙してください。

又、胃の内部に胃液が溜まりますと、バリウムが胃の粘膜に十分に付着出来なくなり、病変を見逃してしまう可能性にも繋がります。

No Smoking

関連記事)バリウム検査の副作用は?

最後に

食事などが胃の中に残っていると、せっかく美味しくないバリウムを飲んでも、正確な結果が得られずに、仮にがんがあっても発見されないこともあるのです。

検査を無駄にしないためにも、食事やアルコール、タバコには気をつけましょうね。
よくわかりました。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら