診断」タグアーカイブ

メッケル(Meckel)憩室とは?症状や治療法のまとめ

Meckel Eye-catching image

 

消化管憩室(しょうかかんけいしつ)というと、先天性と後天性に分類され、Rokitansky・Zenker憩室・横隔膜上憩室・十二指腸憩室・大腸憩室などが後天性にあたります。

今回は、先天性であるメッケル(Meckel)憩室について

  • 症状
  • 診断
  • 治療

をご説明したいと思います。

続きを読む

急性虫垂炎とは?原因や診断、治療などについてのまとめ

緊急手術を必要とする頻度も多い急性腹症の1つでもある急性虫垂炎(きゅうせいちゅうすいえん)

一般的にはしばしば盲腸(もうちょう)と呼ばれます。
※厳密には虫垂と盲腸は異なります。盲腸の先端から出る小さな管腔が虫垂です。

右下腹部の痛みとくれば、この急性虫垂炎もその原因の一つとして考えなければなりません。

10〜20歳代の若い世代に多く起こりますが、乳幼児や妊婦、高齢者に起こることもあります。

今回はこの急性虫垂炎(英語表記で「acute appendicitis(読み方はアキュート・アペンディサイティス)」)について

  • 原因
  • 症状
  • 診断
  • ガイドライン
  • 治療
  • 看護

などをそれぞれ分かりやすくご説明したいと思います。

続きを読む

過敏性腸症候群の原因や治療法は?これを読めば分かる!

Cause of irritable bowel syndrome Eye-catching image

 

機能性消化管障害の1つである過敏性腸症候群。
日本人の成人15%にみられる大変頻度の高い疾患になります。
消化器症状を訴える人の中で最もこの病気が多いと言われています。

実は私もこの過敏性腸症候群と8年前に診断され、しばしば症状に悩まされています。

今回はこの過敏性腸症候群(英語表記で「Irritable bowel syndrome」略語で「IBS」)について

  • 原因
  • 症状
  • 診断
  • 治療

と徹底的にまとめました。

私の体験談も交えながらご説明しますので、ぜひ参考にされてください。

続きを読む

急性胃粘膜病変(AGML)とは?症状や原因、治療のまとめ!

AGML Eye-catching image

 

急性胃粘膜病変は突然発症する病気ですが、吐血や下血をともない血圧や脈拍が異常値を示すこともあり、救急対応が必要な病気でもあります。

今回はそんな急性胃粘膜病変(英語で「acute gastric mucosal lesion」略語で「AGML」)

について

  • 症状
  • 原因
  • 診断
  • 治療

をまとめましたので、参考にしてみて下さい。

続きを読む

浸透圧性脱髄症候群とは?症状や診断、治療法のまとめ

意識障害や麻痺の出る疾患の1つに、浸透圧性脱髄症候群というものがあります。

様々なことがきっかけで起こりますが、慢性アルコール中毒も原因の1つとなります。

今回は、この浸透圧性脱髄症候群(読み方は「しんとうあつせいだつずいしょうこうぐん」英語表記で「osmotic demyelination syndrome」略語で「ODS」)について

  • 症状
  • 原因
  • 診断
  • 治療法

をご説明いたします。

続きを読む

多発性硬化症の診断基準や治療法は?イラストやMRI画像で解説

Diagnostic criteria for multiple sclerosis Eye-catching image

中枢神経系の脱髄疾患の1つに多発性硬化症という疾患があります。

特定疾患に認定される指定難病で、再発を繰り返す大変厄介な病気です。

人種によって発病率に大きな差がありますが、白人に多く、日本での患者数は10万人に8.9人という割合ですが、増加傾向にあります。

今回は、この多発性硬化症読みは「たはつせいこうかしょう」英語表記で「multiple sclerosis」略して「MS」)について

  • 症状
  • 原因
  • 診断
  • 治療
  • 予後

などを徹底的にまとめましたので、参考にされてください。

続きを読む

脳動静脈奇形の症状や原因、治療法のまとめ!遺伝は関係する?

 

Cerebral arteriovenous malformation Eye-catching image

脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)といって、脳に異常な血管の塊がある先天性の疾患があることをご存知でしょうか?

その血管の塊が破裂すると脳出血、くも膜下出血を引き起こし、脳血管奇形の中で症状が出るものとしては最多な疾患です。

今回は、この脳動静脈奇形(英語ではcerebral arteriovenousmalformation:AVM)について

  • 症状
  • 原因
  • 診断
  • 治療法

をご説明したいと思います。

続きを読む

ウェルニッケ脳症とは?症状や診断などこれを読めば分かる!

Wernicke's encephalopathy Eye-catching image

意識障害や、眼球運動障害、運動失調といった症状を起こす病気の一つにウェルニッケ脳症があります。

最も多い原因としては慢性アルコール中毒ですが、他の病態が原因となることもあります。

意識障害を起こしうる病気にはたくさんの種類がありますが、この病気は疑うことが重要となります。

今回はこのウェルニッケ脳症(英語表記で「Wernicke脳症」)について

  • 症状
  • 診断
  • 治療
  • 予後

をイラストや実際のMRI画像を交えてわかりやすく解説しました。

続きを読む

停留精巣とは?症状、診断、治療法をイラストと画像で分かりやすく!

Undescended testes Eye-catching image

出産後の子供の検診に行かれたことがある方ならご存知だと思いますが、男の子は生後の定期検診で医師による陰嚢の触診があります。

3ヶ月検診・1歳半検診など、どうして触って確認されるのか疑問だったんです。
医師
実はあの触診で、精巣の有無や位置を確かめているのです。

陰嚢内に精巣が確認できない場合は、「停留精巣」の可能性があります。

停留精巣は、発ガンの可能性が通常よりも高いと報告されています。

今回はその停留精巣(英語表記で「Undescended testes」)について

  • 症状
  • 原因
  • 診断
  • 治療法
  • 不妊や癌化について

をイラストや実際のCT画像を交えながら、分かりやすく解説しました。

続きを読む

頸動脈プラークの治療法は?メリットやデメリットは?

プラークとは頚動脈内に限局的に突出した病変のことで、高血圧症や高脂血症、糖尿病、喫煙、加齢などのリスク要因が増えることで生じます。

このプラークが増加してくると、血液が流れる部分が狭くなっていき、また脳への血流が途絶えてしまうと脳梗塞を引き起こします。

それではこのプラーク、どのように治療するのでしょうか?また、治療に際してのメリットやデメリットは?

そこで今回は、

  • 頸動脈プラークの治療法は?メリットやデメリットは?
  • 狭窄率はどれくらいで治療の対象になるの?
  • 何科を受診するの?
  • 頸動脈のプラークの種類は?
  • エコーの輝度によってプラークを診断できるの?

以上について解説していきます。

医師
これを読めば頚動脈プラークの治療法などが詳しく分かります!

続きを読む