先日母が腎盂腎炎で入院したんです。
医師
それは大変でしたね!

腎盂腎炎は腎臓に細菌が入り込んで炎症を起こす疾患です。女性に多く、急性のものと慢性のものに分かれます。急性か慢性かによって治療期間も変化します。今回のお話しはそんな腎盂腎炎になった時の入院期間と費用についてのお話しです。

医師
詳しい内容はこちらです!
  • 腎盂腎炎で入院は必要か?
  • 入院期間、費用はどのぐらい?
  • 症状と治療法

以上です。それでは始めます!

Sponsored Link

腎盂腎炎の場合入院は必要なの?

腎盂腎炎の場合は入院したほうがいいですか?
医師
その方がいい場合もあります。

 

病院

腎盂腎炎は薬で治療できる場合と入院したほうが良い場合があります。

入院が必要な理由

腎盂腎炎は重症になると細菌が全身を回り、敗血症を起こす可能性があり、また長期間気が付かず放っておいた場合には腎不全を起こしてしまう可能もあるため、薬だけではなく病院でしっかり医師に診てもらう方が症状を進行させずに済みます。

入院になる基準

このような症状が出ている場合は入院したほうが良いでしょう。

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 低血圧
  • 錯乱

Sponsored Link

入院の期間や費用はどれくらい?

入院の期間はどのぐらいになるのかしら?お金も気になる・・・
医師
症状にもよりますし病院の方針にもよりますね。

doc1 doc5

平均的な期間は?

これは個人差もありますがたいだい3日から1週間ぐらい入院して点滴を受ける方が多いようです。重症になると3週間ほど入院した方もいるようです。

みんなはどうだった?

では実際入院を経験した方はどうだったのでしょうか?口コミを見てみましょう。

腎盂腎炎で入院し、抗生物質点滴で治療を受けました。3日間ほど入院しました。
母が体の震え、高熱、吐き気、腹痛で緊急入院しました。CTエコーで腎盂腎炎と診断されました。入院期間は1週間ほどと言われました。
大変そうね・・・
医師
腎盂腎炎は症状がかなり重くなることもありますし、再発も多い疾患です。
腎盂腎炎で入院し退院した後、膀胱炎のような症状が出てきてしまいました。
医師
腎盂腎炎の後膀胱炎を繰り返す場合も多く見受けられます。

入院費用はいくらぐらい?

これもまた病院でどんな治療をしたか、また病室は個室なのか大部屋なのかなどで変化しますがだいたい1日6,000円から10,000円ぐらいが相場のようです。1週間入院すると42,000円~70,000円ぐらいです。

腎盂腎炎の症状と治療法

腎盂腎炎ってどんな病気?
医師
このような病気です。

doc1

腎盂とは左腎にあり、左腎内部に於いて尿管に繋がる部分のことです。ここに細菌が入り込むことで炎症を起こす疾患のことです。

関連記事)腎盂腎炎の原因は?診断は?抗生剤は何を使う?

腎盂腎炎の症状

主な症状はこのようなものです。

  • 発熱
  • 吐き気
  • 血尿
  • 白濁尿
  • 細菌尿
  • 腰の痛み

腎盂腎炎の治療法は?

腎盂腎炎はどんな風に治療するのですか?
医師
だいたいこのような過程を経ることが多いです。

腎盂腎炎は症状があまり出ないこともありますが大抵は発熱や血尿から始まります。腎盂腎炎と診断されると大抵は入院して抗生物質を点滴することになります。水分を十分とりながら細菌を流していきます。症状が収まって来れば退院して薬を服用しながら様子をみます。

再発することも多い疾患ですから定期的に検査を受けるなどのアフターフォローは重要です。

まとめ

医師
今回のお話しをまとめます。
  • 腎盂腎炎とは腎盂に細菌が入り込んで炎症を起こす疾患
  • 症状によっては入院したほうがいい場合もある
  • 入院の平均的な期間は3日~1週間ほど
  • 腎盂腎炎は再発が起こりやすい為、アフターフォローが欠かせない
  • 腎盂腎炎は発熱や血尿から始まることが多い

いかがでしたか?今回は腎盂腎炎についてのお話しでした。重症化すると腎不全などの重大な病気に発展する可能性がある怖い疾患です。もし尿に少しでも異変があったらすぐに病院で診てもらいましょう。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら