食品」タグアーカイブ

頸動脈のプラークを改善するには?控えたい食品は?

動脈硬化の原因となるプラーク(頚動脈内に限局的に突出した病変のこと)。このプラークが突然破れると血栓をつくる原因になったり、この血栓が剥がれてしまうことで血管を詰まらせます。

悪玉コレステロールの数値が高い方や糖尿病、高血圧症などの方はこのプラークの進行度合いが早いと言われています。

そのため危険因子を取り除いていき、動脈硬化を食い止め改善していく必要があります。

それでは、頸動脈のプラークを改善する方法はあるのでしょうか?

そこで今回は、

  • 頸動脈のプラークを改善するには?食事療法
  • アルコールは?
  • LDL(悪玉)コレステロールと動脈硬化の関係は?

以上について説明して行きます。

医師
これを読めば頚動脈プラークの改善方法が分かります!

続きを読む

意外にカロリー高い食品15選はコレ!

ここのところ糖質制限ダイエットも流行っていますが、ダイエットをする上で、カロリー制限が最も重要です。

健康に良さそうだからと摂取していると実は、大幅にカロリーオーバーということもあります。今回は、そんな体に良さそうだけど実はカロリーが高い食品を選んでみました。

体に良さそうだけど実はカロリーが高い食品15選

  1. 牛乳
  2. ヨーグルト
  3. チーズ
  4. 植物性油
  5. オリーブ油
  6. 豆腐
  7. 納豆
  8. きな粉
  9. ソーメン
  10. スイカ
  11. はちみつ
  12. 黒砂糖
  13. ミルクココア
  14. みりん
  15. 青魚

これらは一見体に良さそうですよね。

healthy-food

牛乳やヨーグルトは体によい乳製品ですが、両方摂取したり、ヨーグルトにはちみつをまぜて食べていたりすると脂肪やコレステロールの摂り過ぎとなり、カロリーオーバーになります。

また、意外にも豆腐や納豆といった大豆製品もカロリーが高いので要注意です。

ソーメンもあっさりしているのでカロリーが低いと思ってしまいがちですが、これも意外に高いので注意ですね。

体に良いのとカロリーが低いのは別

もちろん乳製品にはカルシウムが豊富に含まれており、骨粗鬆症の予防にもなりますが、だからといっていろんな乳製品を摂取しているとすぐにカロリーオーバーになってしまい、逆に体重が増えてしまうので注意が必要です。

natto

豆腐や納豆も体に良さそうな食品の代表ですが、カロリーには注意が必要で、体によいのとカロリーが低いのとは別問題であるということに注意が必要ですね。

カロリーが高そうだけど、予想より高いのがあんぱん

あんぱんといえば、カロリーが高そうだというのは容易に想像ができると思います。

ただ、あんぱん1個でご飯2杯分以上のカロリーがある!という事実までは予想できない人が多いのです。
fa874a70cdbd1ec0ec8f5502fcef1737_s

よくコンビニなどで小さなあんぱんが5個入りで100円くらいで売られているのがありますが、あの小さなあんぱん一つでご飯1杯弱のカロリーがあります。

5つ全部食べたら、ご飯4杯分くらいです。

ご飯4杯食べたらおなかいっぱいになりますよね。でも、小さなあんぱん5つくらいならぺろりという人もいますよね。満腹感とカロリーは相関しないということです。

他にも

  • ポテトチップス10枚=ご飯1/2杯
  • ピーナッツ14粒=ご飯1/2杯

のカロリーがあり、意外に高いことが言われています。

忘れてはいけない高カロリーがビール

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s

晩はご飯を減らしているといいながら、ビールをガブガブ飲んでいては、カロリーオーバーになります。

ビールとオレンジジュース、後者の方がはるかにカロリーが高そうですが、実は同じ量で同じくらいのカロリーがあります。

またビールには、糖質も豊富に含まれており、血糖値が上がる原因にもなります。

大瓶を350mlの缶ビールに変えただけで、数ヶ月で体重が減ったという人もいるくらいです。
ビールのカロリーの高さにも注意が必要ですね。

最後に

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s

健康に良さそうかどうかと、カロリーは相関しませんし、満腹にならないからカロリーが少ないというわけではもちろんありません。

減量をするのであれば、普段よく食べるもののカロリーをしっかりと把握しておくことが重要です。健康に良さそうなものばかり食べているのに、どうして痩せないの!?と思われている方は特にカロリーを見直してみましょう。

 

オメガ3脂肪酸の効果・効能・副作用まとめ!年齢別摂取基準は?

 

オメガ3が成人病予防にいいと聞いたのですが、詳しい効果や効能を教えてください。

オメガ3脂肪酸は必須脂肪酸と呼ばれるもののひとつで、体によいとテレビなどでも話題ですよね。

今回はそんなオメガ3脂肪酸について

  • オメガ3脂肪酸の効果・効能はどんなものがあるの?
  • 摂りすぎることで副作用はないの?
  • オメガ3脂肪酸の摂取量はどれくらいがいいの?
  • オメガ3脂肪酸が多く含まれる食品にはどんなものがあるの?

というあなたの疑問を解決するべくわかりやすくまとめてみましたよ。

 

これを読めばオメガ3についてはバッチリです!

最後までご覧くださいね。

続きを読む