腸炎にはウイルス性腸炎と、細菌性腸炎があり、前者の頻度が圧倒的に多いとされます。ところが、重症度は後者の細菌性 […]