人間ドック、受けるのはいいけど、毎回結果が出るまでが心配で・・・もうこれが胃や心臓に悪い・・・と思う方も少なくはないんじゃないでしょうか?もし、再検査だったら・・・もし、要精密検査だったら・・・家族はどうする?自分はどうなる?負の連鎖でしょうか・・・どんどん悪い想像ばかりしてしまいますよね。

実は、私・・・人間ドックの結果、異常が出たことがあるんです。「え~そうなの?!」「大丈夫だったの?」そう思う方いらっしゃいますよね。結果・・・大丈夫だったんです。

今回は、人間ドックの結果が心配な方にこれを読めば楽になるという情報として、異常と出ても大丈夫という場合もあることをご説明したいと思います。

Sponsored Link

人間ドックの結果が心配・・・というアナタへ

先日受けた人間ドックの結果が怖くてたまりません。
実は人間ドックの結果が出て、それがもし異常であっても問題ないことが多いというんです。え?そうなの?と拍子抜けしちゃいますよね。

もちろん、心配な場合もあるんですが、意外と結果が異常でも大丈夫だった、心配いらないという場合が多い事実。

sinpai

それは何故なのか?こういう理由があります。
  • 判定基準が厳しいため、ひっかかりやすい
  • 些細な異常でもひっかかる
  • 異常と再検査や要精密検査とは異なり、経過観察で済むことも
  • ひっかかりやすい検査もある

また、全くの異常なしよりも、異常として何かに引っかかった方が、その後自分の体に注意を向けられる。というような考えの人もおられるようです。確かに、毎年異常なしだと、「今年もまた大丈夫だろうし、受けなくてもいいか」と気のゆるみが出てきて、大きな異常を見逃し、手遅れになってしまうことも

異常と見つかっても、経過観察で済む場合も多いんです。早期に分かって、ちょっとしたものも分かって良かったとプラスに考えましょう

関連記事)人間ドックの結果はいつ?当日にわかることもあるの?

また、ひっかかりやすい検査はどんなものがあるのか?ご説明しますね。

ひっかかりやすい検査

  • 血圧
  • 心電図
  • コレステロール
  • 中性脂肪
  • 尿たんぱく

nyou

特に、血圧や心電図は緊張から異常と出ることも多いようです。また、それ以外のものは食事や運動による影響で異常となってしまうこともあるようです。

Sponsored Link

人間ドックの結果が「異常」となる人は意外と多い?

人間ドックの結果、異常が出る人ってどれくらいいるんでしょうか?
実は、けっこう異常となる人、多いんですよ。ツイッターでも、こんなに!

このように異常は出たけど、経過観察のみで大丈夫だったり、再検査したら大丈夫だったという人、多いんです。

関連記事)人間ドックの結果を即日知りたい!そんなことは可能?

人間ドックの結果で異常が出たらどうしたらいいの?

では、もし異常という結果が出た場合・・・どうしたらいいんでしょう?
異常が出たからと慌てふためく心配はありません。

異常で再検査や要精密検査だったら、その指示に従って、検査を受けることが大切ですが、異常が出た場合でも、経過観察となることも多いですよね。そうなると、次は異常が出ないよう気を付けると思います。ということは、異常なしの方が気を付けない。自分は大丈夫という過信・・・結果、次に異常が出ることも。

なので、結果が異常と出たら次に異常と出ないよう気を付けるのが1番の解決策です。

jyogingu

ありがとうございました。異常は出やすい、異常が出ても大丈夫という場合もあると知り、気持ちが楽になりました。そうですね、異常がなく、気のゆるみから自分の健康を過信してしまう方が怖いですね。参考になりました。

関連記事)人間ドックの再検査!どこでする?受けなくてもいい?

最後に

  • 人間ドックの結果、些細なことでひっかかり異常と出やすい
  • 異常が出ても経過観察で済むことも多い
  • 異常が出たら次に異常とならないよう自分で気を付けられる

実際、異常が直接病気の発見につながったという人よりも、再検査して大丈夫だったという人や、経過観察で済んで大丈夫だったという人の方が多いんです。なので、自分の体を見つめ直すきっかけになって良かったとプラスに考えましょう。

以上のことからも分かるように、結果を怖がる心配はありません。きっと大丈夫。そう思って、のんびり結果を待つようにしましょう♪

Sponsored Link

 

関連記事はこちら