糖尿病というと、肥満が要因でもあるため、食事療法や運動療法、薬物療法が治療として用いられます。その中でも運動は治療だけでなく、予防にも効果的です。

運動をすると血流が良くなり、免疫もアップしますし、肥満も解消されます。ですが、中には運動が禁忌とされる場合もあります。

今回は、糖尿病の運動について

  • 糖尿病の予防や治療のためにはどんな運動がいい?
  • 運動はいつやるのがいい?
  • 本当に運動は効果があるの?
  • 運動が禁忌される場合は?

治療のためにも、予防のためにも、参考にして頂ければと思います。

Sponsored Link

糖尿病予防や治療に効果的な運動

糖尿病の予防や治療には運動がいいといっても、どんな運動がいいんですか?運動なら何でもいいんでしょうか?
疲れすぎない、激しすぎない運動が効果的で、激しい運動は逆に疲れを残し、負担となってしまうこともあります。無理なく続けられる運動がおすすめです。

運動によってインスリンの効果を高める働きがあります。酸素を十分に体内に取り込み、血糖や脂肪を効率よく燃焼させることが大切です。多少息切れはするものの、人と話しながら続けられる程度の運動として有酸素運動が効果的です。

undou

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • ヨガ・ピラティス
  • エアロビクス
  • 体操

また、これ以外でも家事の中で、体を動かす雑巾がけや窓拭き等も効果的です。

Sponsored Link

運動はいつやるのが効果的?

運動は、朝、昼、晩、食後など、いつやるのがいいんでしょうか?
効果的な時間に付いてご説明します。
  • 食後~1時間後の血糖値が上がる時間にやるのが効果的

食事をすると血糖値が上がります。それが糖尿病の場合、なかなか下がらないのが特徴です。食後すぐから1時間後など、無理なくできそうな時間に運動を行うと、糖代謝を高め、膵臓への負担が軽減されるのでおすすめです。

その運動がウォーキングだった場合、1分間に80mくらいの速度を目標に行うのが最も効果的です。

逆に早朝だと、血圧が最も高い時間なので、急に運動をすると更に血圧が上がることも・・・十分なウォーミングアップを行うのもおすすめですが、やはり最も効果的とされる食後が糖尿病の場合には良さそうです。

syokuji

無理なく継続して続けることが重要で、1日15分~60分程度、週に3~5回疲れを残さない程度が理想的です。
食事の見直しも運動と共に大切です。合わせてご覧ください→糖尿病予防には食事の見直しが大事。おすすめレシピは?

本当に運動は効果があるの?クチコミをご紹介

本当に効果があるのか半信半疑なんですが、みんなのクチコミって聞けますか?
実際に糖尿病の予防や治療の為に運動に取り組んでらっしゃる方の口コミをご紹介します。

とにかく運動は続けるのに意味があるようで、長時間したら良いというものではないようです。短時間でも無理なく続けることで皆さん結果が付いてきてるようですよ。

関連記事)高血圧の改善には適度な運動がいいの?危険はない?

運動すると逆効果?!禁忌な場合って?

糖尿病の人は皆が皆運動が効果的なんですか?
いいえ、運動すると逆効果で症状を悪化させてしまうことも・・・禁忌な場合もあるのでご説明します。
  • 糖尿病が進行してる人
  • 合併症が出てる人
  • 他にも疾患がある人

上記のような人は更に合併症を引き起こし、重症化することにもつながります。なので、自分で決めた運動を行うより、病院で医師の指導のもと、適切な運動、無理のない決められた運動をやる方がいいでしょう。

「大丈夫、大丈夫、無理なくやれば問題ない」「自分の体は自分が1番よく分かってる」そう思ってる方・・・糖尿病合併症患者が運動をすると怖い・・・リスクもご紹介します。
  • 細小血管に生じるリスク
  • 大血管に生じるリスク
  • 足に生じるリスク
  • 代謝系に生じるリスク

神経障害がひどくなったり、急な血圧上昇、また気付かぬうちに足病変につながり、骨折や変形、壊疽になってることも。更に低血糖になると命の危険をも伴います。

tyuui

関連記事)糖尿病の足病変の症状は?予防はできる?

最後に

  • 糖尿病の治療や予防に有酸素運動が効果的
  • 食後の運動が最も効果的
  • 無理なく続けることが効果的
  • 糖尿病が進行し、合併症を起こしてる人に運動は禁忌

また、我流にならないためにも、病院や地域のコミセンなどで行ってる糖尿病運動教室もおすすめです。糖尿病患者だけでなく、予防のためにも開催されているもので、エアロビクスやバランスボール運動、ストレッチやピラティス、各種おすすめの体操など、その人の病状や年齢などに応じておすすめの運動法を学べます。

そういうのに参加することで、ワンパターンになり飽きがちな運動にもメリハリや楽しみを見いだせることでしょう。

ありがとうございました。効果的な時間や方法を知ることが出来、大変参考になりました。地域の運動教室の広告も目にしたことがあるので、早速参加し、指導員の方に相談しながら、運動をすすめたいと思います。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら