2人に1人ががん(癌)になる時代です。

がん(癌)の予防ができるなら、しておきたい。

そのように考える方も多数おられるはずです。発生を防げないがんもありますが、中には予防することで、癌ができる確率を下げられるものもあります。

今回はがん(癌)の予防のためにできることをまとめました。

Sponsored Link

がん(癌)の予防とは?

b09d1aadc5dfd69999ecc90e97e44ab1_s

まず予防とは、大きく一次予防と、二次予防に分けることができます。

一次予防とは?

禁煙や食生活などの生活習慣を見直し、環境改善することで、がんにならないようにする方法のことです。

具体的には、以下のことを心がけましょう。

  • 一次予防の生活習慣の改善では禁煙が最も大事。
  • 塩分を控える。
  • 脂肪を取り過ぎない。
  • 野菜をたっぷりとる。
  • 果物を毎日適量食べる
    というバランスの良い食生活を心がける。また肥満にならないように適度な運動をする。
医師
言われなくても、わかっている!と思われるようなことばかりかもしれませんが、非常に大事なことです。

関連記事)日本人のがんの死亡率の割合は?

二次予防とは?

がんを早期発見・早期治療するために「がん検診を定期的に受ける」ことです。

医師
一次予防と、二次予防ともに重要ですね。

Sponsored Link

日本人のためのがん予防法はこれ!

国立がん研究センターがん対策情報センターが発表しています、現状において日本人に推奨できる科学的根拠に基づくがん予防法は以下の通りです。

喫煙について

  • タバコは吸わない。できるだけ禁煙する。
  • 他人のたばこの煙もできるだけ避ける。

飲酒について

  • 飲むならば、節度のある飲酒をする。
  • 具体的には1日あたりアルコール量に換算して約23g程度まで。
    日本酒なら1合
    ビールなら大瓶1本
    焼酎や泡盛なら1合の2/3
    ウイスキーやブランデーならダブル1杯
    ワインならボトル1/3程度。

医師
当然飲めない人や飲まない人は無理に飲まないようにしましょう。

関連記事)健康診断の前日の飲酒って検査結果に影響するの?

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s

食事について

syokuji

  • 食事は偏らずバランスよく摂取する。
  • 塩蔵食品、食塩の摂取は最小限にする。
  • 食塩は1日あたり男性9g、女性7.5g未満にする。
  • 高塩分食品(塩辛や練りウニなど)は週に1回未満に控えることが大事。
  • 野菜や果物不足にならない。
  • 飲食物を熱い状態で取らない。

身体活動について

Exercise

  • 日常生活を活動的にする。
  • 歩行あるいはそれと同等以上の強度の運動を1日60分行いましょう。
  • また息がはずみ汗を各程度の運動を1週間のうち60分程度行いましょう。

体型について

6986d52de7d1bb7aa1e8bab7c36fa93e_s

  • 成人期での体重を適正な範囲にする。
  • 中高年期男性のBMI(body mass index 肥満度)で21-27、中高年期女性では21-25にしましょう。この範囲になるように体重を管理することが大事です。

医師
ちなみにBMIは体重(kg)/身長(m)×身長(m) で求めることができます。

感染について

  • 肝炎ウイルス感染は、肝臓がんのリスクとなりますので、検査と適切な措置をとる。
  • 機会があればピロリ菌感染検査をする。

関連記事)

がん検診はどこで受けるのか?

Woman (7)

  • がん検診は、お勤めの方は職場
  • それ以外の方は、お住いの市や町

が実施しているがん検診を受けることができます。お勤めの方も、職場で受ける機会がない場合は市町村の検診を受けることができます。

詳細はお住いの市町村や保健センターに聞いてみてください。

糖尿病はがんになりやすいのか?

糖尿病の人はがんになりやすいとは本当ですか?

主に2型糖尿病は日本人の場合、

  • 大腸癌
  • 肝臓がん
  • 膵臓癌

のリスクの増加ありと言われています。

健康的な食事、運動、体重コントロール、禁煙、節酒が糖尿病及びがんの予防につながる可能性があり、行うことが勧められます。糖尿病の人はがん検診をより受診することが勧められます。(糖尿病56(6) 374-390)

関連記事)人間ドックの前日の食事制限は?その他、絶対覚えておきたい注意点! 

最後に

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s

ここまでお読みいただいた方ならばお気づきだと思いますが、がん(癌)の予防法は同時に生活習慣病の予防にもつながります。逆に言えば、癌を予防するのに特別なことをする必要はないということでもあります。

  • バランスのとれた食事摂取(飲酒含む)
  • 適度な運動
  • 禁煙
  • 適正な体重コトンロール

が非常に重要です。

生活習慣の改善でがんはこんなに減る!

これらの生活習慣を改善することにより、驚くことに

  • 男性で43%
  • 女性で37%

がんが減るというデータがあります。

がんは完全には予防することはできませんが、生活習慣の改善でもこんなに減るんですね。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら