病院での検査に伴い、頭に浮かぶのはやはり費用面が多く、
又、事前の準備もお考えになるのではないでしょうか。

今回は、『胃カメラ』の費用と事前の食事制限について
まとめました。

Sponsored Link

胃カメラの費用は?

Money 3

検査に必要な費用は、実際に受けられる医療機関や、
詳細な検査内容により違いがありますので、一概には言えませんが、
大体の目安としてご紹介します。

 

  • 胃カメラのみの場合=約4,000円から約6,000円
  • 胃カメラ+病理検査=約7,000円から約12,000円
  • 胃カメラ+内視鏡治療=約12,000円から約16,000円

 

以上は、3割負担としての目安になり、
これに、初診料、前処置薬剤、採血の料金などが加算されます。

又、経口法、経鼻法、共に同じ料金のようです。

Sponsored Link

胃カメラ検査前の食事制限は?

Udon

 

  • 検査前日の21時以降の食事は禁止となります。
  • 検査前日の24時以降の飲料も禁止となります。
    ―アルコール、コーヒー、牛乳、ジュースは禁止ですが、
    水や、薄めのお茶等、糖分が含まれずに、透明な飲料においては
    喉が渇いた時のみ、コップ半分ぐらいでしたら大丈夫です。
    しかし、検査の2時間前までとなります。

 

胃の中を検査するのですから、胃の中に消化されていない物があると
当日の検査が出来なくなる可能性もあります。

その点からも、脂分の多い食品や、刺激の強い食品も避けられて下さい。
なるべく消化の良い食事をされるのが理想的ですね。

以下に、消化の良い食品悪い食品の例を挙げましたので、
参考にされて下さい。

 

  • 消化の良い食品
    ―お粥、うどん、高野豆腐、豆腐、白身魚、ジャガイモ、半熟の卵、バナナ、リンゴ、等
  • 消化の悪い食品
    ―そば、コーンフレーク、ソーセージ、ハム、納豆、サツマイモ、ゆで卵、ナシ、等

 

食事ではないですが、タバコも禁煙となります。
タバコのニコチンは唾液に溶け、胃の中へ流れ込みます。
そのニコチンが胃の粘膜を覆ってしまい、検査する胃の中を正確にチェックする事が
困難になるためです。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら