眼が何らかの外傷を受けると誰もがびっくりします。眼球が破裂することもあるからです。

またガラスの破片などが目の中に入った場合はどうでしょうか?

今回は眼球の外傷の際の分類、症状、検査などについてまとめました。

Sponsored Link

眼球の外傷の分類は?

医師
眼球外傷は以下のように開放性と非開放性に分けられます。
  • 開放性:眼球破裂眼球穿孔
  • 非開放性:眼球打撲、眼球の全層ではない傷

 

当然開放性の方が重症で症状が強いことが多いです。

Sponsored Link

眼球破裂とは?

転倒などにより眼球に何らかの外力が加わり眼の内圧が上昇し、耐えきれなくなり眼球の壁が破裂することを眼球破裂と言います。

有名なのは、白内障手術をした後に手術した傷口が破裂するということです。また、部位としては、外眼筋が付着する部位の直下で破れることが多いです。

Man (15)

眼球破裂の症状は?

眼球破裂って想像もしたくないですが、症状はどんな感じですか?
医師
以下の症状があります。
  • 視力低下:光を感じられなくなるほど
  • 眼痛
  • 充血

眼球破裂の診察は?

前眼部に眼瞼腫脹・出血、結膜腫脹・出血がみられますが、痛みを伴い診察は困難とされます。そこで画像検査を用います。

具体的には頭部のCT検査を行い、眼球壁の左右差をチェックすることで眼球破裂を診断します。

医師
眼球破裂が疑わしい時は速やかに眼科を受診しましょう。

関連記事)急性緑内障発作とは?症状は?治療は?

眼球穿孔とは?

眼球穿孔とは、ガラスの破片が目に入ったりして、物理的に角膜や胸膜が切れてしまった状態のこと。

眼球穿孔の症状は?

医師
眼球穿孔の症状は以下の通りです。
  • 眼痛:特にこの症状が強いのが特徴。
  • 視力低下
  • 充血

また眼球穿孔の合併症として、

  • 外傷性白内障
  • 眼内異物
  • 細菌性の眼内炎

を起こすことがあります。

眼球穿孔の診察は?

前眼部に角膜裂傷、胸膜裂傷、結膜裂傷や、穿孔した部位から虹彩が脱出することがあります。

本来眼球の白いところに黒いものがあるのが特徴です。

医師
眼球穿孔も疑わしい時は速やかに眼科を受診しましょう。

ketsuatsu_shita_zutsuu

眼球打撲とは?

野球のボールなどが眼球に当たり、眼内組織の弱い部分が断裂した状態です。虹彩の付け根などが弱い部分であり、虹彩断裂を起こすことがあります。

眼球打撲の症状は?

  • 視力低下:この症状が強いことが多い。
  • 眼痛
  • 充血

眼球打撲の診察は?

前眼部に前房出血虹彩断裂をきたします。

眼底検査では、外傷性の網膜剥離や硝子体出血をきたすことがあります。

医師
眼球打撲の場合も速やかに眼科を受診しましょう。

関連記事)網膜剥離とは?症状は?治療は?

まとめ

Doctor (3)

外傷の後、突然眼が見えなくなった、ガラスが眼の中に入った、野球のボールが眼に当たったなど、眼球外傷の原因になります。

眼球外傷には大きく、開放性と非開放性に分けられ、今回はその中でも非常に重要な

  • 眼球破裂
  • 眼球穿孔
  • 眼球打撲

についてまとめました。すべてについて言えることは、外傷後ここに記載したような症状があれば、速やかに眼科を受診するということです。

みなさんの参考になれば幸いです。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら