がん検診としてPET検査を受ける人は年々増加しています。

PET検査を受けて、がんを疑う所見は認めない、と言われたとき、次回は、どのくらい間隔を空けて受ければよいのでしょうか?

そこで今回はPET検査の間隔についてまとめました。

Sponsored Link

PET検査の間隔は?

medicalcheckup実は学会が明確に提示している推奨されている期間というのは存在しません。

しかし、通常がん検診としてPET検査を行っている施設では、通常1年ごとに検査をします。

ですので、がん検診としてPET検査を受けていきたいと考えている人は、1年に1回PET検査を受けるスケジュールを立てればよいでしょう。

pet1そんなこといっても、
「心配だから半年ごとに受けたい」という方もおられるかもしれません。

ただし、PET検査は特にPET-CTの場合、被曝(ひばく)をしますので、よほどリスクが高い人などでない限り、通常は1年です。

Sponsored Link

また、特にがんのリスク因子がない30-40歳代の若い方の場合は、この1年ごとというのも、被曝によるリスクと、がんが見つけるメリットを天秤にかけると実はかなり微妙で、1年ごとに受ける必要はないという人もいます。

検診の場合、PET検査には保険がきかず、非常に高額な検査です。かつ被曝などのリスクもありますので、本当に必要なのかを見極めて、受ける期間を決めるようにしましょう。

Sponsored Link

 

関連記事はこちら