1日の人間ドックを受ける場合どのような検査を受けるのでしょうか?
基本になる検査項目をまとめました。

身体計測

・身長
・体重
・肥満度
・BMI
・腹囲

生理

・血圧測定:原則2回測定値と平均値
・心電図
・心拍数
・眼底検査:両眼撮り
・眼圧検査
・視力検査
・聴力検査
・呼吸機能検査
・1秒率、%肺活量、%1秒量(対標準1秒量)

X線・超音波

・胸部X線:2方向(デジタル画像も可)
・上部消化管X線:食道・胃・十二指腸。4ツ切等8枚以上(デジタル画像も可)発泡剤、鎮痙剤、下剤の使用は任意とする。
※原則としてⅩ線検査とする。本人からX線検査が困難との申し出があり医師が必要と認めた場合、内視鏡検査に変更することも可。
・腹部超音波:検査対象臓器は胆のう・肝臓(脾臓を含む)・膵臓・腎臓とする。但し、膵臓検出できない時はその旨記載すること。chestXray

生化学

・総蛋白
・アルブミン
・クレアチニン
・尿酸
・総コレステロール
・HDLコレステロール
・LDLコレステロール:直接法とする(Friedewaldの計算式による算出でも可)
・中性脂肪
・総ビリルビン
・AST(GOT)
・ALT(GPT)
・γ-GTP
・ALP
・血糖(空腹時)
・HbA1c

血液学

・赤血球
・白血球
・血色素
・ヘマトクリット
・血小板数
・MCV
・MCH
・MCHC75010c2ed7c16ba4bf9c4ce19c636cef_s

血清学

・CRP
・血液型(ABO) :本人の申し出により省略可
・血液型(Rh):本人の申し出により省略可
・梅毒反応:本人の申し出により省略可(梅毒脂質抗原使用検査)
・HBs抗原:本人の申し出により省略可

尿

・蛋白
・PH
・尿糖
・沈渣:蛋白、潜血反応が陰性であれば省略可
・潜血
・比重

便

・便潜血:免疫法で実施(2回法)

問診・診察

・内科:胸部聴診、腹部触診等

情報提供

・特定健診情報提供を含む。

質問表

・特定健診質問票22項目を含む。doc

オプション検査項目

・乳房触診+乳房画像診断
・婦人科診察+子宮頸部細胞診(医師による)
・PSA検査
・HCV抗体

人間ドック学会より引用